おまとめローンの審査は借りる総額が影響する

TOPへ
おまとめローンの審査には身分証明書が必要ですおまとめローンの審査には身分証明書が必要です返済のシミュレーションおまとめローンを利用する時のカード会社の種類おまとめローンの審査は借りる総額が影響する全額返済するまでの利息に注意実質年率は低いほど有利電話確認なしの場合の本人確認おまとめローンの利用前に利息の過払い金を返還請求する新規に借りるより増額という手もあります借り入れバランスと振込限度額がお金を求めるネットからサービスを現金化することに定期性預金を提案借り入れとインターネットバンキング計画性同じ銀行と消費者金融の利子によって借りる初めてキャッシングを使う人には預金取引規定バンクカード・ローンは金融機関コードに十分に慎重です

全部をまとめることにこだわらなくてもいいかも・・

おまとめローンの審査が厳しいとされている理由に、借り換えの総額が大きくなるという点があります。

おまとめローンは、1社を低金利のローン会社に借り換えるわけではなく、複数社を低金利のローン会社にまとめて借り換える金融商品です。そのため必然的に借り換えの額は大きくなります。

借り換える債務は、おまとめローンから受ける融資額ですので、もちろん融資額が大きくなるほど高い返済能力が求められることになり、審査は厳しくなってしまいます。

さて、それは言い換えれば、まとめる総額を最低限に抑えることで審査に通過できる可能性が高まるということでもあります。

例えば、A社、B社、C社の3社から融資を受けている場合、D社のおまとめローンでまとめるのは2社までにとどめておきましょう。すると、返済能力もそこまで高いものが求められることはありません。

では、どの会社をまとめるかですが、ここでまとめるのは高金利で返済をしているローンです。

そもそもおまとめローンは低金利で借り換えて利息負担を減らすことが目的ですので、今の時点で高金利で返済を行っているローンを借り換えることで利息が軽くなります。すると、返済総額の減額に繋げることができるでしょう。

HOME > おまとめローンの審査は借りる総額が影響する